admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■PIZZERIA del SOL■デル・ソル(仙台:富谷)

デルソル


ピザの基本はマルゲリータ。薄い生地&具だけたっぷりのピザとはまるで違う。薪・窯・温度・インテリア。
オーナーの顔を見ただけでSAVOIを彷彿させられます(本当)!
今回の粋は「リクエストに応じない店」。
タイトルクリックで店のHPにリンクしてます。

※管理人の味覚と評価基準について
スポンサーサイト
テーマ:イタリア料理 - ジャンル:グルメ

■とらの子■(宮城:仙台 中山)

とらの子


家庭料理にしては美味しすぎ。
料理酒がちょっと変わっているの。
割とマニアックなお店です。
今回の粋は「紹興酒ともつかず」。
タイトルクリックで店の地図にリンクしています。

※管理人の味覚と評価基準について
テーマ:おいしい店紹介 - ジャンル:グルメ

■萬み高橋■(宮城:仙台 国分町)

20051127013906

仙台の名店と言えばまずココ。修行のなせる業!一挙一同に無駄ない動き。
市内の職人が殆ど薦めるという料亭へいざ。
今回の粋は「全ての料理が芸術品」。
都内に「萬み高橋」さんが監修した「鳥萬み」も気になるところ。
タイトルクリックで店の地図にリンクしてます。
テーマ:美味なるもの - ジャンル:グルメ

■割烹 魚長■(宮城:仙台)


ハレの日は特別に。割烹といっても予算を言えば何とでも。
中途半端な和食で高くつくなら割烹で少量予算内のほうが◎。
今回の粋は「香り高い”えびいも”!一つに心」。
タイトルクリックで店HPにリンクしてます。
画像、食べているうちにすっかりblogの事忘れてました 苦笑
近いうちにまた食べに行きますので・・

※管理人の味覚について
テーマ:各地の名産 - ジャンル:グルメ

■桂花苑■(宮城:仙台 泉)

ROYALPARK

中華といってもかなりの薄味。
でも素材が引き立てられて・・
今回の粋は「高級ホテルで2680円ランチ!最後のデザートに秘密あり」。
タイトルクリックでロイヤルパークホテルHPにリンクしてます。

※管理人の味覚基準について

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

■PATTY パティー■(宮城:仙台)

patty


クレープというより創作料理?
学生時代から足しげく通った秘密の店。ご存知の方もそろそろ多いのでは。
ドライブがてら・お散歩がてらに!
今回の粋は「全て自家製のこだわり」
ここでクレープ食べたらもう病みつき。
タイトルクリックで店の地図にリンクしてます。

※管理人の味覚と評価基準について
テーマ:デザート - ジャンル:グルメ

美食Blogを作成することで汚点があるなら
自分の秘密のお店が秘密ではなくなり、予約が取れなくなるかも知れないという事。
でも良い情報は共有して、ここを読む人には少なくとも食で幸せになって欲しいという
いわば「おこがましい私の思い」から
秘密の店は色々これから暴露していく予定です。
そうでないと自称・美食家とも言いがたいなと。


最近とある記事を発見した。
もと某大学の教授で有名な人。
仙台市内のレストランについて書いていたのですが・・
客層が高めだけど都内の美食をしてきた本人も満足するという味で。
がしかし「店の情報は教えません。」
とハッキリ書いてあった。
私はそのお店知っていましたが・・・。
酷いですよ・・・
散々引っ張っておいて読者に教えないなんて・・^^;;
ルール違反。(何のルール)


そういう記事をみるたびに
自分が彼等同類にならないためにも、どんどん教えていかないと♪
と思うのでした。苦笑


■讃岐うどん まるさん■
(宮城:仙台 北環状)



「生醤油」で頂く本格讃岐うどんを仙台で!
コシがあるだけじゃないの、お店の秘密はもっと沢山。
今回の粋は「ただじゃ終われない3種の神器」です。
タイトルクリックで地図にリンクしています。その他情報は追記に。
※BLOG内評価と管理人の味覚について

■とんこつらぁめん楽■(宮城:仙台 泉)
楽

とんこつラーメン・・こういう味だった?!
えっ、キムチが・・・!
今回の粋は「繊細な大盤振る舞い」です。またも巧いアンバランス。
タイトルクリックで地図にリンクしてます。情報は追記に。

※管理人の評価基準と味覚について

■ROYAL TERASSE■ロワイヤル テラッセ(宮城:仙台)


優雅なティータイムは待ち時間のお気に入り。白と青のコントラストが綺麗なお皿。
今回の粋は「20分の優雅」です。
タイトルクリックで店の情報にリンクしてます。ほかにココココにも情報を^^

※管理人の評価基準と味好みについて

■キッチンあじやま■(宮城:仙台)


特大エビフライと進化した洋食屋。
でも凄く上品なの。
というわけで今回の粋は「巨大な上品」笑。
ね、このアンバランスさが魅力的でしょ?
タイトルクリックでお店の情報にリンクしてます。
画像、取り忘れなので近いうちリベンジします!ご勘弁の程を^^;

※管理人の評価基準と味覚について



■砂肝のオリーブオイル炒め&サーモンのマリネ@15分■
20051102095718

ドレッシングは毎回自作。本に書いてない適当料理。
でも美味しい!

砂肝、ごま油じゃなくても美味しくできちゃいます。
ドレッシング。市販ものは、どれも濃いので自分で作るほうが楽しいし美味しいしで・・

「美食って言うけれど creilにとって美食ってどんな美味しさを言うの?」
ある知人の一言。そして彼は続ける。
「某有名シェフが悩みがあると聞き、話題に上がったけれど・・・」
内容はこうだった。



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2005 美食徒然● Creil の 「最後の晩餐」 ●, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。