admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ドレッシングは、着るもの■




最近、自作ドレッシングがサラダボールの底に溜まり 折角の味が下にしか染み込まなく微妙でしたが 突然閃きました。
ドレッシングを掛けるから、底だけ味が濃くなる。
掛けないで固まってれば、食べたい分量だけ上の野菜と一緒に味わえる。それだけなんですよね。
そして作ったのが画像のサラダ1作目。

材料なんて、適当です。ちなみに全部余り物で・・

思いつくままこの日のサラダは・・・

・大根
・人参
・セロリ
・きゅうり
・残ったレーズン
・飲み残した、ローズヒップの実
・余ったレモン

いったん茹でて サイコロ形に切った野菜たちはボールにあげておきます。
サイコロ状なので端っこの小さな材料も使っちゃいます。

ドレッシングはオリーブオイルでもバルサミコでも良いのですが
ここで重要なのが 寒天とゼラチンで固める事。
30分も冷蔵庫に入れておけば十分です。
あとは、サイコロ形に切るなり、スプーンで混ぜて小さくするなり・・
これで、出来上がり♪
野菜は茹でてあるので体が冷えなくて良いですし、何よりドレッシングが下に溜まらないのが嬉しい!

これでまた、閃きました。
まだやってはいませんが ガラスの入物にそのままゼラチンとサイコロ状の野菜を固めて、上にジャムを工夫したソースを掛ける。
これでヘルシーおやつ!
お気に入りのワイングラスに作ってもいいな・・

ちなみに、ドレッシングとうたってはいますが
これがブルーべリー味でもレモン味でも、何でも良いのです。
最近流行っていますよね、甘いジャムみたいなフルーツソース。
赤と緑だけで作ってみても面白いかも!
トマトソースで作るのも、手ですね・・。

考え出したら止まらないので、もうこのへんで^^;
ゼラチンは溶けてもまた固めればいいだけです!
とにかく便利。
スポンサーサイト
テーマ:手作りごはん - ジャンル:グルメ


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 美食徒然● Creil の 「最後の晩餐」 ●, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。