admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ますの寿し■ (富山:お土産)


GW中、飛騨へと旅にでておりました。
49号線からインターに乗る前、富山のますの寿しをお買い上げ!
ますの寿しは色々売ってありますが
インター乗る前、1キロ程前にあるお店が一番いいです。
これ一度は食べてみて下さい^^

タイトルのリンク先の工場が一番良いです。富山に詳しい美食家からの情報。
実は先日都内に行った際に ますの寿しがお土産コーナーにあり
軽いショックを受けたのですが 笑

ますの寿しにも色々あります。
直系のきちんとした?工場のものから亜流のますの寿し!まで。

北陸自動車道のインター乗る前に大きな工場が見えるはずですから
その手前に、小さなお店があります。
(リンク先の通り)

ますの寿し と聞いてぴんとこない方も居ると思いますが
押鮨?バッテラ?そんな感じ。

HPにもあるのですが
ますの寿しのご飯の割合と酸っぱさ、ネタの良さではここが絶品。
笹の葉を一枚ずつ開いて食べるという作業もまた◎。
案外おなか一杯になります。

食感は、基本的に酸っぱいものお好きなら大丈夫でしょう。
口に入れて、食べる前に「ごちゃっ」となる類のものではありません。

ふと思った時に
今日はなんか、疲れているし押鮨の気分!と思わせる味わいです。
その位、酢加減と御飯、ネタの割合が良いです

仙台市内でもこの手の味は食べられますが、デパ地下の高級押鮨よりこちらのほうが美味です。
ご当地グルメなので当然といえばそうですが^^;

仙台に帰ってきた時に、お土産を幾つか食べてもらったのですが
全員に好評でした♪

食いしん坊の私は、工場直営のお店で ますの寿し以外にヒラメなど変わったものもゲット・・・
どれも美味でしたね。

ちなみに本場富山では、コンビニでこんなおにぎりも売ってます。

仙台にもこれ欲しい・・・・!
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 美食徒然● Creil の 「最後の晩餐」 ●, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。