admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■Rakuten Hammock■


食感驚きのインドカレー。
今回の「粋」は最後に出される極上エスプレッソ!
タイトルクリックでお店情報にリンクしてます。


※ 評価基準について
「とにかく野菜カレーが凄いんだから!」
「野菜カレー?」
「見た目からして、普通じゃないってば。珈琲が無いしね」
「じゃあ・・・」
「本格エスプレッソマシーンで飲めるカレー屋さん」
「・・・行こう!!」

というわけでまたしても粋に出会った一品。

食感驚きのカレー。カレー屋さんなのに食後の本格エスプレッソ。
この2本立てはまず無いです。

メニューの内容は、カレー3種類程度。
辛さをお好みで調節できます♪
どの程度の辛さか不安でも、説明して頂き有り難いです。
もっと立地が中心部だったら値段高くしてもいいくらい。

野菜カレーは見た目の盛り付けも斬新ですし
味も香辛料を多用しているので、本場インド並み。
(注:本場で食べてるので言ってます^^;)
口に広がる感じは、特殊な方法で野菜を素揚げし
カレーに入れているのでさくさく&じわりという感じ。

カレーだけでも十分すぎる美味しさなのに
最後に、最高の粋が!
食後のエスプレッソです。
ここのエスプレッソ目当てでカレー食べに来る方も居るくらい。
カレーと珈琲はどこでもありますが
美味しいデザート&エスプレッソのコラボなんて普通無いです。(カレー屋さんでね)

素揚げした食材を入れるのはよく見かけますが
なにをどうしたのか・・・凄く食感が良いです。
カリカリしてなく、サクッとしてますが中身はしっとり。
油多用してるにも関わらず、後味スッキリ。



座席は少なめ。20席あるかないか。
休日夕飯時は待ち時間が1時間、覚悟が必要。
インテリアは素木のテーブルやカウンターが心地よく
一枚板をあちこちに多用。
アロマに関する雑誌など待ち時間に読め、
夕ぐれ時には雰囲気のよいランプが灯り、素木に映えます。
食器もこだわりが。
素敵なものが多く見た目を楽しませてくれます。

■住所・予算等はタイトルリンク先HPにて
スポンサーサイト




はじめまして~
みんあのプロふぇーる~みて
きちゃいました。とてもとても
おしゃれなブログでうらやましい限りです。
一つ二つみさせてもらいました。
今度ゆっくりまたみたいと思います。
僕は韓国系ブログやってます!
それでわでわ
【2005/10/13 17:36】 URL | Yuudai #HJARL2uE[ 編集]
blog拝見させていただきました^^
面白いですねー参りましたという感じ。
独自の視点でいろいろやっていることにセンスを感じます。
韓国料理もきわめてみたいと思う今日このごろ。
またそちらにお邪魔します^^
私のほうはライブドアの美食記事をただいま移動中なので、もう暫くしたら
まとにみ見られるのでは。。と思います^^;
【2005/10/14 01:13】 URL | creil #-[ 編集]
くるくるマークのカレー屋さんが気になっていました。早く行けば良かった。。チャイじゃなくてカフェなのですね。楽しみ!
【2005/11/24 18:23】 URL | couma #-[ 編集]
couma様
そうですね、カレーで最後がチャイではなくて本格的エスプレッソという店は少ないですよ。
ここはエスプレッソマシーンからして普通と違います 苦笑 食後の一杯に小さな幸せを感じられるところです^^是非!
【2005/11/25 01:28】 URL | creil #Tq3Rdph2[ 編集]
お昼に食べてきました。
なるほど。揚げた野菜の触感と甘味、辛い(辛口をオーダー)ルーとのバランスがgood!でした。
お守りが5個になるのもそう遠くないかも。
雑誌が読みかけなので近いうちにまた行ってきます。
ありがとう。
【2005/11/25 22:48】 URL | couma #-[ 編集]
couma様
おおー早速!ですね。
あそこの最後のデザートも私好きなんですよ・・・抹茶アイスなど自家製で♪
もっと自宅から近ければ良かった。
ちなみに素揚げのコツは企業秘密らしいです笑
【2005/11/25 23:24】 URL | creil #nL6A2.tM[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 美食徒然● Creil の 「最後の晩餐」 ●, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。