admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■CANOVIANO カノビアーノ■(東京:代官山)



予約が取れないので有名な店という事で、実証&現地視察。
結論から言うと、値段の割りに美味でした。雰囲気も客層も◎!
今回の粋は「はずれが無い3500円」。
タイトルクリックで店のHPにリンクしてます。
※管理人の味好みについて
都内で美食ツアーを企画し(単なる遊び)気になる店の検証をしてきました。


予約が取れないので有名な店ということで 東京の代官山徒歩5分にある、リストランテ カノビアーノ。
そんなに予約が取れないほど美味なのか?!
気になった私は早速行ってみる事に。


取れない予約のはずが、なんとか予約を取り次いで現地に出向く。
ランチしか取れなかったものの昼のメニューで3500円ちょっと。
出来れば3000円弱で美味を追求したかったけれど次回という事で・・・


画像は最後のデザートですが、リンク先にある通り店は割と有名シェフがやっているようで??
店内はテーブル席15位で、広くはありません。
手の行き届いたテーブルクロスや丁寧なお店の対応にも満足。
客層は、お洒落な主婦の方??20代以下の若い人は見ない・・・
マダムとかそういう代名詞が似合う女性が多いような。
(何故フランス語に笑)


厨房に居る人数は多い!
ざっと6人は。テーブルの数の割りに多いかなと。
その分サービスも行き届いているので悪い事は無いでしょう。
ガチャガチャした厨房からの音もありませんし、気持ちよい位。


昼のメニューでもきちんとしたコースになっていて
3500円コースでもお腹一杯!
前菜・パスタ・メイン・デザート・珈琲。
どれも外れが無かったです。
しかも産地と調理法など細かく説明してくれるのでありがたい限り。
味も美味です。
見た目的にも美意識を感じられますね。
体に優しい美味しい食事で有名なこちらのレストランの評判そのままという感じで♪


もともと2000円ちょっとのコースにメインを1000円で付けたのですが
外れが無いのは驚き。
デザート位、手抜きされてもおかしく無いかな~・・と思っていたのですが流石でしたね。
というわけで・・食べたものをリンクして軽くコメントしています。


よく、高級レストランで昼から5000円位取るお店がありますが
場所柄、雑誌の評判柄、ブランドバリュー的なものは否めません。
今回は3500円ちょっとで運良く当りでした^^;
値段が全てでは無いけれど、最後のデザートで手抜きされるのは割りと多いのでは。
そこで
「あ~やっぱりこの金額だとこのデザートが無難よね」
と思うか
「えっ!この金額でこのデザートで〆られるの?」
と意外性を付くかで店の評価も全然違うと思います。
何度も書いてきましたが、最後の〆で手抜きされると、それが全てかなと^^;;
途中、どんなに良くてもね。


そして!
テーブルチェックしてくれるのは嬉しいですね。
お洒落とかそういう一言で済まされない。


・面倒くさくない(O型なので)
・お客が何故並ぶ?という疑問を解消
・会計がスムーズ

おかしいと思うのですよ。
ファミレスやラーメン・蕎麦 若しくはレストランでも軽い感じならそれもありですが。
食事を頂いて、サービスされる側が、どうして最後に列になって並ばなくてはいけないのか。
別にテーブルチェックじゃないと嫌というのでもなく
社員の手間をとらせないようにするためなのか、何のためか
素直な疑問で仕方がないのです。
話は前後しますが、福臨門は物凄いです。
私はとても感動しました。
2階のフロアで食べてるのに、一階のフロアまで降りてレシートを持参しました 爆(福臨門は明日アップ)
料理は凄く美味しいのに、最後ちょっとむなしかったです 苦笑
スポンサーサイト
テーマ:グルメ情報!! - ジャンル:グルメ


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 美食徒然● Creil の 「最後の晩餐」 ●, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。